読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザクぶろぐ

ざっくばらんに、ざっくりとした内容の雑記ブログ

元セミプロが教える!スロットの勝ち方

スポンサードリンク

イチオシ記事

1,個室ビデオ DVD鑑賞金太郎池袋店に突撃!!

2,ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった漫画がめちゃくちゃ面白い件

3,超面白いおすすめファミコンカセットランキング111選!



f:id:takayuki2525:20160612232730j:plain

 

どうも!こんにちわ!

元セミプロスロッターの、たかゆきです!

今回はギャンブルという分類とされるスロット

どうせ勝てないんだろう?って思っていませんか?

そんなあなたでも勝ててしまう方法を教えたいと思います!

 

僕が立ち回っていた時期

僕がセミプロというのは実は言いすぎなところがあるんですが

実際にガチで立ち回っていたのは1か月くらいですw

それが大体2013年の6月くらいから7月末くらいまでですね。

 

スロットで負けている人の特徴

まず最初に、スロットで負けている人の特徴を教えたいと思います。

負けている人の特徴としては、座った台に対して根拠がないのです。

とりあえずなんとなく座っているんですよね。

そしてやめ時もテキトーです。

なぜその台に座ったのか?

趣味打ちで負けてもいいから楽しみたい! っていう人はそれでいいですけどね!

 

じゃあ勝つにはどうしたらいいの?

では本題です!

まず勝つために、根拠を持ちましょう。

勝つために狙う形として、大きく分けると

・設定狙い

・天井狙い

・ゾーン狙い

に分かれると思います!

勝っている人はこのどれかを意識して立ち回っています。

いずれの手法も期待値というものを追い求めます。

期待値とは、その台を打ったら統計的にどれくらいの収支が期待できるか?を表す値です。

例えば、Aという台があって

・設定狙いだとゲーム数

・ゾーン狙いだと???G~???Gのゲーム数

・天井狙いだと???Gから天井までのゲーム数

の試行回数を何度もやってきますと1台当たり+1000円ですよ。

っていう感じのものです。

では詳しくいってみましょう!

 

設定狙い

設定狙いというのは、文字通り高設定が入っているであろう台を

ブン回すという手法です。

設定狙いのメリット

・遊戯時間が長い(デメリットでもある)

・期待値が大きい

設定狙いのデメリット


・収支の波が激しい

・試行回数が少ない

・設定を見極めるのが難しい

 

という感じですかね。

設定が入りやすい台としては

設定確定の演出が出る台です!

なぜかというと、お客さんに

当店はちゃんと高設定入れてるんですよー」っていうアピールになるからです!

 

しかし正直、この手法は特に初心者の方にはオススメしません。

難しいです。

 

天井・ゾーン狙い

僕がオススメするのはこの手法です。

実際、僕もこの手法で立ち回っていました。

天井とは

スロットには全然当たらない時の救済措置みたいなものです。

天井がない機種も当然あります。ジャグラーとかね。Aタイプには天井がないものが多いです。

最近多いのは999Gが天井のもの

どんなに当たらなくても999Gまで回転させれば必ず当たりますよっていうシステムです。

天井に行った時の恩恵というものもありますので、勉強しておくとよりいいと思います。

天井狙いというのは、999Gが天井であれば、800Gヤメのものを打っていけば

+2000円の期待値が期待できますっていうのを繰り返していくのです。

 

ゾーンとは

スロットには、子役を引かない限りは何Gで当たるっていうのが内部的に決まっているものがあります。

その当たりが均等に割り振られているというわけではなく、どのゲーム数が熱いというのがあります。

それをゾーンといいます。そこを狙うのがゾーン狙いです。

初代のAKBだと天井が777Gですが480Gがめちゃくちゃ熱いです!

その初代AKBだと400Gヤメのものがあれば480Gまで打つと

大体期待値が+1000円くらいあるのです。それを繰り返していくのです。

 

天井・ゾーン狙いのメリット

・試行回数が多い

・収支の波が小さく安定している

・見極めが簡単

・天井は必ず当たる

天井・ゾーン狙いのデメリット

・打たない時間のほうが長い

・期待値が小さい

 

という感じですね。

これが初心者の方々にもオススメできる手法です。

僕がこれをやっていた時期はひたすら台探しに時間を取られていました。

A店を周る・・・おいしい台がない

B店へ移動・・・おいしい台がない

C店へ移動・・・おいしい台がない

・・・

A店に戻る・・・ AKBの450Gヤメがある!おいしい座ったろ!

みたいなw

 

まとめ

他にも細々としたテクニックもあるんですが

今日のところはこの辺でw

とにかく天井・ゾーン狙いをオススメします。

意識してほしいのは勝つための立ち回りというよりは

負けない立ち回りを意識しましょう。

無駄打ちは厳禁です!

 

あとは勉強ですね。

機種ごとに解析を調べてくれているサイトを参考にしましょう。

僕が参考にしていたのは2-9伝説さんのサイトです。

サイト貼っておきますね → 2-9伝説

 

では!みさなん楽しいスロットライフを!w