ザクぶろぐ

ざっくばらんに、ざっくりとした内容の雑記ブログ

HKT48 スキャンダルから這い上がった指原莉乃ってどんな人?

スポンサードリンク

イチオシ記事

1,個室ビデオ DVD鑑賞金太郎池袋店に突撃!!

2,ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった漫画がめちゃくちゃ面白い件

3,超面白いおすすめファミコンカセットランキング111選!



f:id:takayuki2525:20170626224450j:plain

こんにちわ!ドルオタブロガーたかゆき(takayuki__2525)です!

今回はAKB48の4期生で

現在HKT48支配人兼STU支配人兼メンバーの指原莉乃さんが

壮絶なアイドル人生なので、まとめたいと思います。

 

 

HKT48 指原莉乃の簡単なプロフィール

f:id:takayuki2525:20170626225204j:plain

氏名:指原莉乃

ニックネーム:さっしー、さしこ

期別:AKB5期生

生年月日:1992年11月21日

星座:さそり座

身長:159cm

血液型:O型

出身:大分県

 

選抜歴

指原莉乃さんが関わってきたAKBグループのCDについてまとめます。

 

AKB48

10th 大声ダイヤモンド        選抜

11th 10年桜             アンダー

12th 涙サプライズ          選抜

13th 言い訳Maybe          アンダー

14th RIVER             アンダー

15th 桜の栞             アンダー

16th ポニーテールとシュシュ     アンダー

17th ヘビーローテーション      選抜

18th Beginner            選抜

19th チャンスの順番         アンダー

20th 桜の木になろう         選抜

21th Everyday、カチューシャ     選抜

22th フライングゲット        選抜

23th 風は吹いている         選抜

24th 上からマリコ          アンダー

25th GIVE ME FIVE!         選抜

26th 真夏のSounds good !        選抜

27th ギンガムチェック        選抜

28th UZA              選抜

29th 永遠プレッシャー        不参加

30th So long !            選抜

31th さよならクロール        選抜

32th 恋するフォーチュンクッキー   選抜 ※センター

33th ハート・エレキ         選抜

34th 鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの アンダー

35th 前しか向かねえ         選抜

36th ラブラドール・レトリバー    選抜

37th 心のプラカード         選抜

38th 希望的リフレイン        選抜

39th Green Flash            選抜

40th 僕たちは戦わない        選抜

41th ハロウィン・ナイト       選抜 ※センター

42th 唇にBe My Baby          選抜

43th 君はメロディー         選抜

44th 翼はいらない          選抜

45th LOVE TRIP/しあわせを分けなさい  選抜 ※センター

46th ハイテンション         選抜

47th シュートサイン         選抜

48th 願いごとの持ち腐れ       選抜

49th タイトル未定          選抜 ※センター

 

選抜回数 31回

センター  4回

 

こうしてみるとAKB48に入ったばかりでいきなり選抜入りも

しばらくはアンダーを経験していたんですね。

そしてセンターポジションのものはすべて

AKB48選抜総選挙で勝ち取ったもののみ!

 

 HKT48

 1st スキ!スキ!スキップ!  選抜

 2nd メロンジュース      選抜

 3rd 桜、みんなで食べた    選抜

 4th 控えめI love you !      選抜

 5th 12秒           選抜

 6th しぇからしか!      選抜

 7th 74億分の1の君へ   選抜

 8th 最高かよ       選抜

 9th バグっていいじゃん  選抜 ※センター

 

選抜   9回

センター 1回

 

支配人も兼任するHKT48ですが、

これはすべてのシングルで選抜入り

9thシングルで初めてのセンターを務めました。

これは卒業を示唆してのポジションでしょかね?

 

AKB48シングル選抜総選挙

指原莉乃さんと言えば総選挙ですよね!

初参加は第1回からでラストの立候補というまで

すべての総選挙に参加しています。

 

第1回 27位(1170票)   アンダーガールズ

第2回 19位(6704票)   アンダーガールズ

第3回  9位(45227票)  選抜

第4回  4位(67339票)  選抜

第5回  1位(150570票) センター

第6回  2位(141954票) 選抜

第7回  1位(194049票) センター

第8回  1位(243011票) センター

第9回  1位(246376票) センター

 

選抜入り 7回

センター 4回

 

輝かしい成績ですよね!

最初の2つはアンダーガールズだったものの、

ものすごい勢いで回を重ねる毎に順位を上げていきました。

特に第4回、第5回は衝撃的で

第4回は先に篠田麻里子が名前を呼ばれたこと。

第5回はラスト立候補を宣言していた大島優子を抑えて1位

びっくりでした。 一緒に中継を見てた人たちも声を上げてました。

 

そして、この中に奇跡が起きているのです。

注目していただきたいのは第8回の得票数です。

243011票・・・

逆から読んでみると・・・ 「1位をさっしーに」になるんです!

これを奇跡と言わずなんというのでしょうかww

 

AKB48シングル選抜じゃんけん大会

f:id:takayuki2525:20170709164046j:plain

こちらも毎年恒例となっているじゃんけん大会ですね。

じゃんけんで選抜が決まるという運ゲーのイベントですw

全く推されない自分の推しもワンチャン選抜入り!センター!

と願った人も多いのではないでしょうか?

今回の指原莉乃さんもすべての大会に参加しております。

それでは結果は・・・?

 

第1回 2回戦敗退

第2回 3回戦敗退

第3回 HKT予備選敗退

第4回 HKT予備選敗退

第5回 HKT予備選敗退

第6回 HKT予備選敗退

 

ということで、じゃんけん大会では一つも選抜入りすることはできていません!

運はあまりないようですね・・・w

 

指原莉乃と言えばスキャンダル

f:id:takayuki2525:20170709165519j:plain

指原莉乃さんといえばスキャンダルなしでは語れません。

2012年に行われた第4回の総選挙で4位を獲得し全国を脅かせた直後のことでした。

週刊文春から研究生時代にファンの男性との交際があったことを報じられてしまいました。

報道によるとその男性はAKB劇場によく通っていた普通のファンで

最初は指原推しではなかったのですが、劇場でレスをよくくれるということで

握手会などにいったり、ファンレターを送ったりするようになったそうです。

ドルヲタによくある行動パターンですねww

するとある日某SNSで指原さんの友人を名乗る方からのメッセージが届いたらしく

「指原のメアド教えてあげようか?」という内容だったそう。

なんだか危険なにおいもしますが、その男性は疑うこともなくメアドを受け取り

実際にそのメアドにメールしてみると本当に本人からの返信が来たようですww

 

普通、本当の友人だったらアイドルやっている友達のメアドなんか教えないし

仮にそのメアドが本物でもアイドルをやってる身ですから、返信しなそうなんですが

これは裏の話があり、このメアドを教えてくれた友人というのは

友人ではなく、指原莉乃本人の自作自演だったんだとか・・・w

完全にロックオンされていたようですねw

 

なんか全ドルヲタに夢を与えるというか、嘘のような話ですよねw

この報道のどこまでが本当の話なのか分かりませんが、

火のないところに煙はなんちゃらといいますから、指原さんにもなにかしら

問題はあったんだろうとおもいます。

実際にその男性へ送ったと言われる写メは、ブログなどにあげている写メと照合され

指原さんのものにほぼ間違いない感じではあります。

 

指原さん本人も嘘の情報もあるといいつつも大体のことは事実だと認めています。

 

しかしそこからの這い上がりがすごい!

f:id:takayuki2525:20170709192043j:plain

述べたように総選挙4位になった直後のスキャンダル発覚

当然翌年の総選挙は一気にランクダウンとすると思われました。

 

実際に時系列的にはこれより後になりますが、

柏木由紀が第7回総選挙で2位を獲得した直後、

ジャニーズの手越祐也との抱擁2ショットの写真を週刊文春に報道され

翌年の総選挙では5位で前回より75,073票も少ない得票となりました。

周りのメンバーは大体前回より多く得票している中、

今までの総選挙の中で最も大きいマイナスを叩き出しました。

それ以降、柏木由紀は総選挙に出馬していません。

しかし、指原莉乃と違うところは,その後の対応。

柏木由紀はスキャンダルに関してだんまり。

指原莉乃はしっかり説明責任を果たしました。

 

その違いかなんなのかわかりませんが

一方の指原莉乃はスキャンダル直後の総選挙で逆にランクアップ

しかも1位のセンターをつかみ取ったのです。。。

それ以降の総選挙も1度は渡辺麻友に1位を譲って2位になったものの

それ以外はすべて1位を獲得。

総選挙始まって以来誰も達成しなかった3連覇を達成しました。

 

それ以外にも指原莉乃のすごいところは

スキャンダルをプラスに変えているところ。

普通のアイドルというのはスキャンダルを起こしたら

マイナスのことしかありませんが、指原莉乃は

バラエティ番組でネタにしたり、写真集のタイトルに入れたりと

スキャンダル自体を武器にしているのです。

 

指原莉乃 まとめ

f:id:takayuki2525:20170709195718p:plain

いかがだったでしょうか?

研究生から順調にアイドル街道を走っていた中で

まさかのスキャンダル。

ファン達は本当に驚いていました。

しかしスキャンダルを起こしたのは自業自得ではありますが、

こんだけ跳ね飛ばしたのは指原莉乃だけだと思います。

今後もアイドルとして、そして姉妹グループの支配人として

どのように活躍してくるか楽しみですね。

 

ここからは、たかゆきの個人的な思いですが

個人的に、スキャンダルを起こしたアイドルって応援できないし許せません。

ファンを裏切ってるわけですからね。

 

具体的に名前はこれ以上あげませんが、

よくアイドルとして活動続行できるな・・って思います。

 

運営側としてはスキャンダルを起こしても、

お金になるメンバーであれば解雇はしないで引き留めるんだと思います。

だからあまり人気のない子がスキャンダルを起こした後は

すぐに解雇になるのはそういうことでしょうね。

 

なので、正直な話、個人的に

指原莉乃さんの総選挙1位や

一般的に好感度が高いのは納得できていません。

 

関連記事

www.takayuki-blog.com

www.takayuki-blog.com

www.takayuki-blog.com