ザクぶろぐ

ざっくばらんに、ざっくりとした内容の雑記ブログ

乃木坂46 シングル曲の歴代センターのメンバーをまとめてみた

スポンサードリンク

イチオシ記事

1,アイドルの握手券当選率を格段に上げる方法を教えます。

2,乃木坂46 パッと見美人さんランキングTOP10を考えてみた

3,にわかファンが本気で乃木坂46ソートしてみたTOP10



f:id:takayuki2525:20170823212535j:plain

みなさんこんにちわ!

乃木坂ファンのたかゆき(takayuki__2525)です!

今回は乃木坂46のシングル曲で

センターを務めたメンバーを紹介したいと思います。

乃木坂46のファンの人も再度確認!

乃木坂新規の方は基本知識なので覚えましょう!w

 

それではいきましょう!

 

 

1st ぐるぐるカーテン

f:id:takayuki2525:20170823213359p:plain

乃木坂46の記念すべき1stシングルのセンターは生駒里奈

初代センターと言うことになりますね。

乃木坂46の1番最初の暫定センターは実は生駒里奈ではありませんでした。

 

1番最初の暫定センターは

熊本県出身当時15歳の吉本彩華さんでした。

しかし、オーディション合格から1カ月後に

本人の申し出により活動辞退。

辞退理由は明らかになっていません。

もし、辞退せず残っていたら、

もしかしたら生駒里奈が初代センターではなかったかもしれない?

 

 

2nd おいでシャンプー

f:id:takayuki2525:20170823214928p:plain

2ndシングルの「おいでシャンプー」のセンターも生駒里奈

このシングルのフロントである中田花奈は唯一のフロントポジションを務めた曲である。

中田全盛期の時代らしいw(本人談)

 

このシングルで乃木坂46初のオリコンチャート週間1位を獲得

 

 

3rd 走れ!Bicycle

f:id:takayuki2525:20170823220117p:plain

3rdシングル「走れ!Bicycle」でもセンターを務めたのは生駒里奈

このシングルのキャッチコピーが「bicycleのスペルが書けますか?」であった。

か・・・書けません・・・ww

 

 

4th 制服のマネキン

f:id:takayuki2525:20170823220916p:plain

4thシングル「制服のマネキン」のセンターも生駒里奈

この曲は乃木坂46の代表曲と言ってもいいでしょう。

このシングルからはオーディション合格直後から

学業のため休業していた秋元真夏

いきなり八福神で復帰という衝撃の選抜発表がありました。

 

www.takayuki-blog.com

 

 

5th 君の名は希望

f:id:takayuki2525:20170823221550p:plain

5thシングルの「君の名は希望」でも生駒里奈がセンター

ここまで5作連続センターに選ばれていますが、

連続センター記録はここで途切れることになります。

 

 

6th ガールズルール

f:id:takayuki2525:20170823222316p:plain

6thシングル「ガールズルール」のセンターは白石麻衣

ここで初めてセンターの交代が発生しました。

ここまでずっとセンターを張っていた生駒里奈は2列目に後退

AKB48やSKE48は当時センターがほとんど固定だったこともあり

「乃木坂のセンターは生駒」という考えがあったため

衝撃の選抜発表だったと思います。

 

www.takayuki-blog.com

 

 

7th バレッタ

f:id:takayuki2525:20170823222951p:plain

7thシングル「バレッタ」のセンターは堀未央奈

またもやセンター交代!しかも2期生!

この頃は2期生がまだ加入したばかりで

いきなりのセンター抜擢

当時はすごく衝撃的でファンはもちろん

メンバーからも疑問の声が上がっていたようです。

しかし、このような抜擢の仕方は異例のような気もしますが

SKE48結成したばかりに松井珠理奈がAKB48の楽曲の

大声ダイヤモンドでセンターやってるんですよね。

Wセンターだけど・・

 

この2期生センター起用について

失敗だったというファンもいますが、

僕は「バレッタ」 好きです。

 

www.takayuki-blog.com

 

 

8th 気づいたら片想い

f:id:takayuki2525:20170823224241p:plain

8thシングル「気づいたら片想い」のセンターは西野七瀬

またまたセンターの交代!

このシングルでは福神が一気に削減され五福神

 

www.takayuki-blog.com

 

 

9th 夏のFree&Easy

f:id:takayuki2525:20170823225517p:plain

9thシングル「夏のFree&Easy」のセンターも西野七瀬

2作連続のセンターは生駒里奈以来2人目

このシングルから交換留学生として

SKE48の松井玲奈が加入!

このMVの衣装可愛いよなぁ・・・

 

 

10th 何度目の青空か?

f:id:takayuki2525:20170823230108p:plain

10thシングル「何度目の青空か?」のセンターは生田絵梨花

9thシングルでは学業のため休業していたが

復帰後いきなりのセンター抜擢

8th以前までのフロント、福神の経験が多いことから

この抜擢に関しては大きな混乱はなかったように思う。

 

www.takayuki-blog.com

 

 

11th 命は美しい

f:id:takayuki2525:20170823230557p:plain

11thシングル「命は美しい」のセンターは西野七瀬

1作挟んで再びセンターに抜擢されました。

このシングルで10作連続オリコンチャート週間初登場1位を

SKE48の記録、4年8か月を抜いて3年1か月で達成という

女性グループ最短記録を樹立した。

 

 

12th 太陽ノック

f:id:takayuki2525:20170823231435p:plain

12thシングルの「太陽ノック」のセンターは生駒里奈

5thシングルの「君の名は希望」以来6回目

7thシングルの「バレッタ」でセンターを務めた

堀未央奈は初のアンダー降格

センター経験後アンダー降格は堀未央奈のみ

 

ちなみにこの曲は乃木坂46主演のドラマ

「初森ベマーズ」の主題歌にもなっている。

 

www.takayuki-blog.com

 

 

13th 今、話したい誰かがいる 

f:id:takayuki2525:20170823232336p:plain

f:id:takayuki2525:20170823232435p:plain

13thシングル「今、話したい誰かがいる」のセンターは

白石麻衣西野七瀬のWセンター

初めてのWセンターが実施されました。

白石麻衣はガールズルール以来2回目

この曲は2期生が加入後、

唯一1人も選抜に入れなかった曲である。

 

 

14th ハルジオンが咲く頃

f:id:takayuki2525:20170823233215p:plain

14thシングル「ハルジオンが咲く頃」のセンターは深川麻衣

この曲を最後に深川麻衣は乃木坂46を卒業

深川麻衣が抜けた後の4th BIRTHDAY LIVEでは

深川麻衣を最も聖母と讃えていた川後陽菜がセンターを務めた。

 

 

15th 裸足でSummer

f:id:takayuki2525:20170823234116p:plain

15thシングルの「裸足でSummer」のセンターは齋藤飛鳥

この曲はライブの定番で必ずと言っていいほど毎回披露する。

楽曲中の HEY!! のところでグッズの推しタオルを上に掲げる。

盛り上がる曲なので必ず覚えておこう!

 

www.takayuki-blog.com

 

 

16th サヨナラの意味

f:id:takayuki2525:20170823235404p:plain

16thシングル「サヨナラの意味」のセンターは橋本奈々未

橋本奈々未はこのシングルで乃木坂46を卒業と共に

芸能界をも引退した。

橋本奈々未が卒業後のセンターは齋藤飛鳥が務めている。

 

このシングルで乃木坂46初のミリオンセラーを達成!

 

 

17th インフルエンサー

f:id:takayuki2525:20170823235946p:plain

17thシングル「インフルエンサー」のセンターは

白石麻衣西野七瀬のWセンター

13th「今、話したい誰かがいる」以来の

Wセンターで同じ組み合わせ。

この曲では秋元真夏が初めてのフロントを経験し

福神経験者でフロント経験のないメンバーは

若月佑美のみとなった。

 

 

18th 逃げ水

f:id:takayuki2525:20170824000617p:plain

最新の18thシングル「逃げ水」のセンターは、なんと3期生

大園桃子与田祐希の2作連続のWセンター

7thの「バレッタ」の時同様、いきなりの新人抜擢である。

この時もネットは大荒れでした。

 

www.takayuki-blog.com

www.takayuki-blog.com

www.takayuki-blog.com

 

 

乃木坂46 センターまとめ

ということでまとめますと

生駒里奈  6回

西野七瀬  5回

白石麻衣  3回

堀未央奈  1回

生田絵梨花 1回

深川麻衣  1回

齋藤飛鳥  1回

橋本奈々未 1回

大園桃子  1回

与田祐希  1回

 

ということになりますね。

僕は2017年の頭から乃木坂ファンになりましたが、

乃木坂46の魅力はセンターを完全に固定しないことや

新鮮なメンバーを起用してくるところが好きです。

正直48グループはセンターになる人間が決まり切っていたので

そこの楽しみはあまりなくてつまらなかった部分ではあります。

これからもどのようなメンバーを選抜に起用していくのか

センターに抜擢するのか?楽しみです。

 

関連記事

www.takayuki-blog.com

www.takayuki-blog.com

www.takayuki-blog.com