ザクぶろぐ

ざっくばらんに、ざっくりとした内容の雑記ブログ

日本ハム 二刀流 日本人最速男 大谷翔平を徹底解剖してみた メジャー挑戦など

スポンサードリンク

イチオシ記事

1,アイドルの握手券当選率を格段に上げる方法を教えます。

2,乃木坂46 パッと見美人さんランキングTOP10を考えてみた

3,にわかファンが本気で乃木坂46ソートしてみたTOP10



f:id:takayuki2525:20161017223858j:plain

どうも!

野球少年たかゆき(takayuki__2525)です!

 

 

基本情報

名前:大谷 翔平

生年月日:1994年7月5日

年令:22歳(2016年10月18日現在)

身長:193センチ

出身:岩手県水沢市

出身高校:私立花巻東高校

職業:プロ野球選手

ポジション:投手、外野手(二刀流!)

年俸:2億円(2016年)

 

高校時代

現在、埼玉西武ライオンズに所属する

菊池雄星投手に憧れ、岩手県の私立花巻東高校に進学

 

実はこのときから二刀流。

4番でありながら投手を務め、時には外野手を兼任していた。

高校通算本塁打は56本まで登り歴代25位タイという

大きな記録を達成しています。

これは現巨人監督である高橋由伸監督(30本)や元監督の原辰徳監督(44本)を大きく上回る数字ですね!

 

甲子園での成績

甲子園出場回数:2回(11年夏、12年春)

投手成績

投球回数:14イニング

防御率:3.77

奪三振数:16

 

打者成績

打率:3割3部3厘

本塁打:1本

盗塁:1回

 

打者としての大谷翔平

f:id:takayuki2525:20161017234755j:plain

非常に優秀です!

2016年の成績は

出場試合:104試合

打席:382打席

安打数:104安打

本塁打:22本

打点:67打点

盗塁:7盗塁

 

と!

めっちゃくちゃ優秀な成績を収めています!

投手もやりながら22本のホームランってやばいでしょうwww

OPSも1.004と優秀選手と言われる基準の1.00を超える数値!

すばらしい!!

 

そして隠れながらもすごいのが出塁率!!

なんと4割1分6厘!

やばくないっすかwww

去年(2015年)トリプルスリーを達成した

東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手でも

同じ4割1分6厘ですw

野手専業の彼の成績と方を並べているのですw

はんぱねえええww

 

投手としての大谷翔平

f:id:takayuki2525:20161017235333j:plain

皆さんが思い浮かぶのはこっちの方ですよね!

なんてったって2016年のクライマックスシリーズでの6試合目

3点リードの9回表にマウンドに立ったのは大谷翔平!

そこで日本人最速の165kmの球速を記録しました!

それだけではないです。

その後に151㎞のフォークを投げていますwww

なにやってんすかwwww

普通、変化球と言ったら球速がガックリと落ちるのが普通です。

165kmから151kmですから、まぁ落ちてはいるんですけどw

僕が推している寺原隼人くんのストレートと同じくらいの球速のフォークですwww

 

www.takayuki-blog.com

 

そして140km台のフォークwww

こんなの打てるわけねぇwww

しかも3点差www むりいいいいいいwww

絶望しかありませんでした。

これを見た瞬間日本シリーズを諦めたソフトバンクファンは多かったでしょう。

 

僕もそうでした

 

プロに入る前の最高球速は160kmでしたね。

そして入団して3年で165kmまでもってきているわけです。

これは10年後どうなってるんだよ・・・ww

 

メジャー挑戦は?

f:id:takayuki2525:20161018000059j:plain

さて、この問題は高校時代から騒がれていました。

元々大谷翔平は、メジャー挑戦を表明していましたが、

日本ハムファイターズがドラフトで1位指名を強行。

それでも最初はメジャーに行くと豪語していたのですが、

日本ハムの熱心な交渉により、日本球界に入ることが決定。

この過程なんかは細かくニュースなんかで取り上げられていましたね。

僕もとても興味があって、情報を見逃さないように注意していましたw

 

これからのメジャー挑戦はあるのか?

ある

僕はあると思います。

国外FA権を取得する前にメジャーに挑戦したい意向を示すと思います。

だが日本ハムは必死に引き止めるでしょう。

最悪、トレード要員として大谷翔平をエサに有力な選手を引っ張ってくるのではないでしょうか?(糸井の時のようにね!)

メジャー挑戦なら投手?打者?それとも二刀流?

f:id:takayuki2525:20161018000622j:plain

素人同然のたかゆきが推すのは投手専念

今は二刀流を実践していますが、

彼のことを思うのであれば投手に専念させるべきだ。

日本球界の発展とチームを最優先にするのであれば二刀流で続けるべき。

でもこれは彼の人生。

最初はメジャー志望でしたし。これはメジャーに行く前提で彼のためになるよう起用していくべきである。

 

なぜ打者ではなく投手なのか?

これは簡単です。

投手のほうが成功の確率が高いから。

打者では現在104試合に出場し、22本のホームラン。

これがもし、フル出場で打者専念だったとしても良くて40本塁打でしょう。

そんな打者メジャーではゴロゴロいるわけです。

大谷くらいの打者なら全然めずらしくないのです。

 

でも投手大谷はどうでしょう?

メジャーの投手に目を向けたとしても、

165kmの球を投げる投手なんて、そうそういないわけです。

これはメジャーで通用する確率が高いのは投手だということが

一目瞭然ですよね。

だから僕はメジャー挑戦なら投手を推す。

 

まとめ

今回の記事はいかがだったでしょうか?

大谷翔平ファンの方もそうでない方も

いろいろな意見があると思いますが、

僕の意見はこんな感じです。

いや、私は違う意見を持っている!という方がいれば

ぜひ、連絡ください!語りましょう!ww

 

では今日はこの辺で!

じゃあの!!

 

関連記事 

www.takayuki-blog.com

www.takayuki-blog.com