ザクぶろぐ

ざっくばらんに、ざっくりとした内容の雑記ブログ

MENU

映画|清須会議 の感想(ネタバレ有)キャスト紹介など

イチオシ記事

1,乃木坂46 齋藤飛鳥と一緒にお仕事ができるバイト!高単価で交通費全額支給!

2,NOGIBINGO!を観るならHuluがオススメ!しかも2週間無料!

3,バイトルアプリ限定の乃木坂46の動画を観ようぜ!


f:id:takayuki2525:20181125005730j:plain

どうもこんにちわ!

 

今回は、織田信長が亡くなった後の跡継ぎを決める会議を題材にした映画

「清須会議」の感想を書いていきたいと思います!

 

www.youtube.com

 

映画「清須会議」のキャスト紹介

まず先に、主要のキャストの紹介をしたいと思います!

 

役所広司(柴田勝家)

f:id:takayuki2525:20181125010428j:plain

この清須会議の映画で主演!っていうのがいないのですが

この映画について調べてみると、大体のキャスト紹介では

最初に役所広司の名前が一番上に来ています。

 

役としては家老筆頭の柴田勝家

通称 権六

織田信長の妹、お市の方に恋をしている。

織田家に対する忠誠心は高く

織田信長の三男、信孝を推していた。

 

大泉洋(羽柴秀吉)

f:id:takayuki2525:20181125011107j:plain

宿老の1人

通称 藤吉郎

みなさんご存知、後の豊臣秀吉

大泉洋の人柄は羽柴秀吉にぴったりで

最高のキャスティングかなと思いました。

 

本能寺の変が起きてから一目散に本能寺へ引き返し

明智光秀を討ったことにより発言力を強める

最初は織田信長の次男、信雄を推していたが

最終的に長男の信忠の子である三法師を推した。

 

小日向文世(丹羽長秀)

f:id:takayuki2525:20181125011958j:plain

宿老の1人

通称 五郎左

賢く冷静沈着で柴田勝家を支える

 

柴田勝家と同じく、三男の信孝を推すが

羽柴秀吉に説得され、よく考えた後

三法師を跡継ぎにとした。

 

佐藤浩市(池田恒興)

f:id:takayuki2525:20181125012515j:plain

明智光秀の穴埋めで宿老に引き上げられた

通称 勝三郎

急遽、この清須会議に参加することになり

柴田勝家、羽柴秀吉の接待を受け

損得で考える人間で、結局条件のいい

羽柴秀吉の味方についた

 

剛力彩芽(松姫)

f:id:takayuki2525:20181125013202j:plain

織田信長の長男、信忠の妻 そして武田信玄の娘である。

政略結婚であったが夫婦仲はよかった。

三法師の母で、ほんわかとした雰囲気を出しているが

武田家の血を絶やすまいと執念は強い

 

浅野忠信(前田利家)

f:id:takayuki2525:20181125015546j:plain

柴田勝家の与力(補佐役)として使えながらも

羽柴秀吉との友情も深く両社の対立に心を痛める。

寡黙で真面目な性格

 

 

映画 清須会議の感想

f:id:takayuki2525:20181125020147j:plain

ということで本題の清須会議の感想です。

この作品はすごく面白い。

僕は作中の大泉洋が演じる羽柴秀吉のような人になりたいですね。

高いプライドを持たず、自分の目的のためには

頭も下げる嘘もつく。悪い表現で言うと「手段を選ばない」

でも、ちゃんと未来を見据えておりしっかりと信念をもっている。

僕もそういう人間になりたいですね。

 

そして、この映画を語るには欠かせないのは

終盤のシーンでの松姫の表情。

それは正直怖かった。

最終的に三法師が跡継ぎとなったわけですが

それは松姫の戦略が大きくかかわっていて

現代でいう「やってやったぜ!!」って感じです。

それが最後に全部つながるわけですが、

それに気づいたとき、ちょっと怖かったですww

 

関連記事

www.takayuki-blog.com

www.takayuki-blog.com

www.takayuki-blog.com