ザクぶろぐ

ざっくばらんに、ざっくりとした内容の雑記ブログ

MENU

乃木坂46|生誕祭って何?日程はどうやって決まる?参加するにはどうしたらいい?

イチオシ記事

1,乃木坂46 齋藤飛鳥と一緒にお仕事ができるバイト!高単価で交通費全額支給!

2,NOGIBINGO!を観るならHuluがオススメ!しかも2週間無料!

3,バイトルアプリ限定の乃木坂46の動画を観ようぜ!


f:id:takayuki2525:20180808211517j:plain

どうもこんにちわ!

今回は・・・

 

  • 乃木坂46の生誕祭とは何なのか?
  • 生誕祭って誰が企画しているのか?
  • 日程や会場はどうやって決まっているのか?
  • 生誕祭って何をするの?
  • 生誕祭に参加するにはどうしたらいいのか?

 

そんな生誕祭に関する皆さんの疑問をまとめてみました!

 

 

そもそも乃木坂46の生誕祭とは何?

f:id:takayuki2525:20180808212100j:plain

そもそも生誕祭とは何なのか?

それは名前そのままで、メンバーの誕生日を祝うお祭りなのです。

乃木坂46では主に個別握手会のイベント時

握手時間の休憩の合間に開催されます。

 

生誕祭の歴史はAKB48のときから始まっていて、

AKB48では定期公演が行われており、その時にメンバーへの

サプライズとして行われていました。

それが今では恒例化されています。

 

しかし、乃木坂46には定期公演がないので

個別握手会のイベント時に行われることが通例となっています。

最近では、個別握手会に参加しないメンバーが出てきたため

基本、全メンバーが参加する全国握手会で行う例も出てきました。

 

生誕祭は誰が企画しているの?

f:id:takayuki2525:20180808213157j:plain

じゃあ生誕祭って誰が企画しているのか?

運営?メンバー? いいえ、ファンの有志が集まって

推しのために企画しています。

 

そのファンの有志達を生誕祭実行委員とか生誕委員などと呼びます。

その生誕委員の方々が、企画書を作成し運営に提出して行います。

 

生誕祭の日程や会場はどうやって決まっているの?

f:id:takayuki2525:20180808214219j:plain

では、生誕祭の日程や会場、時間はどのように決まっているのか?

 

それは、生誕委員が決めます

というか、各メンバーの生誕委員長等が

相談して決めています。

というのも生誕祭というくらいなので

なるべく、そのメンバーの誕生日に近い日程の

個別握手会の日にちを選びます。

その他には、そのメンバーの出身地を考慮して選ぶこともあります。

 

個別握手会の日程によっては、

メンバーの誕生日が集中してる時期もあり

その時は結構、会議が難航するようです。

 

生誕祭って何をするの?

f:id:takayuki2525:20180808215035j:plain

本題ですね、じゃあ生誕祭はなにをするのか?

 

乃木坂46の生誕祭の流れ

f:id:takayuki2525:20180808220829j:plain

簡単にざっくり流れをまとめます。

  • メンバー本人が生誕委員が選んだBGMと共に登場
  • 集まったファンみんなでハッピーバースデーの歌を歌う
  • 他メンバーからのお手紙
  • メンバー本人からの挨拶
  • メンバーへ記念品の贈呈
  • メンバーと生誕委員&集まったファンと記念撮影
  • メンバー本人が生誕委員が選んだBGMと共に退場

大体の流れがこんな感じだと思います。

生誕委員の企画次第で他のこともできるかもしれませんが

こんな感じだと思います。

 

生誕委員ができること

この生誕祭の流れの中で生誕委員ができることを紹介します。

 

メンバーの登場と退場のBGMをリクエストできる

メンバーの登場と退場のBGM曲をリクエストすることができます。

これは乃木坂46の曲でも、もちろん可能ですが

乃木坂46以外の曲でも可能です。

(今後運営の判断でダメになる可能性はあります。)

仮面ライダーの主題歌とか流れていたりもしましたね。

 

お手紙を読んでもらうメンバーをリクエストできる

お手紙のコーナーで、どのメンバーからお手紙が欲しいか

リクエストすることができます。

これは本当にリクエストだけで当日になるまで

誰が読むのかはわかりません。

(スケジュールの都合など)

お手紙を書きたいというメンバーに読んでほしい

というリクエストもあります。

 

メンバーへ贈呈する記念品を準備できる

メンバーに対して、贈呈する記念品を準備することができます。

  • メッセージカード
  • 生誕委員紹介アルバム
  • メンバーの1年間のまとめアルバム
  • Tシャツやチケットホルダーなど生誕委員が作成したグッズ

などなどですね。

 

握手レーンの装飾ができる

f:id:takayuki2525:20180808222755j:plain

メンバーの生誕祭当日はそのメンバーの握手レーンに装飾することができます。

これも生誕委員の企画で行います。

生誕委員のなかで、どのような装飾にするか?

話し合いが進められ、材料なども自分たちで用意し作成します。

 

生誕祭時には生誕委員用のエリアに入る

f:id:takayuki2525:20180808223345j:plain

生誕祭をしている時には生誕委員は

生誕委員専用のエリアに入ります。

メンバーの挨拶や記念撮影時にはメンバーの近くにいることができます。

しかし、これだけの目的で生誕委員に入ることは

嫌われる原因になると思われますので注意しましょう。

生誕費だけを支払い、生誕当日まで何もしてなくても

エリアに入ることはギリギリ許されるとは思いますが

やはり生誕祭の企画に尽力した人たちがエリアの中でも

前のほうに行かせてもらえています。(たぶん)

 

乃木坂46の生誕祭への参加方法は?

f:id:takayuki2525:20180808224623j:plain

それでは、どうすれば生誕祭に参加できるのか?

それは2つの方法があります。

 

  • 告知されている生誕祭の時間に会場にいる
  • 生誕祭実行委員会に参加する

のどちらかです。

メンバーを本気で祝いたいのであれば生誕祭実行委員会に参加するのが

1番良いと思います。

 

そこまででなくライトに生誕祭を見物したい方は

事前に告知されている時間に会場にいれば観ることができます。

f:id:takayuki2525:20180808231113j:plain

もちろん無料で参加することができます。

※生誕祭実行委員会へ参加する場合は生誕費がかかります。

 

生誕祭実行委員会に参加するには?

f:id:takayuki2525:20180808225749j:plain

この記事を読んでくださっている方の中で、生誕祭実行委員会に

興味を持ってくれた方もいると思います。

それでは、どうすれば生誕祭実行委員会に参加することができるのか?

 

いくつか方法があります。

すべてのメンバーについては確認していませんが、

大抵、生誕祭実行委員会のTwitterアカウントがあると思います。

そのアカウントにDMなどを活用してコンタクトを取りましょう。

メンバーによっては生誕祭実行委員会の専用サイトを

作成しているところもありますので、

そこからコンタクトを取ることも可能だと思います。

 

Twitterアカウントを持っていないだとか、何かしらの理由で

ネットからコンタクトを取りにくいという方は、

個別握手会の会場のフリースペースにて

生誕委員の人たちがブースを作っているところが多いと思います。

f:id:takayuki2525:20180808231335j:plain
f:id:takayuki2525:20180808231339j:plain
生誕ブース例

祝いたいメンバーの生誕ブースを探して、そこにいる生誕委員に

加入希望の意思を伝えれば、なにかしら案内してくれると思います。

時期によっては、生誕委員を募集していなかったりしますが

(生誕祭直前に加入されるのも困りますからね)

それも踏まえて案内してくれると思います。

 

前項にも少し記載しましたが、生誕祭実行委員会に参加するには

生誕費というものがかかるのが普通です。

生誕祭にどれくらいお金をかけるかによると思いますが、

僕が参加したことある生誕祭実行委員会では4000円でした。

学生の場合は割引がありましたね。

値段も割引も、各生誕祭実行委員会によって様々かと思います。

また、記念品として作成したTシャツなどのグッズも自分でほしい場合は

そのお金も払うことになると思います。

Tシャツは結構定番で、生誕祭本番は、そのTシャツで統一しよう!

という流れになるところが多いかと思います。

 

乃木坂46 生誕祭まとめ

f:id:takayuki2525:20180808231921j:plain

いかがだったでしょうか?

もし、興味のある方は気になっているメンバーの

生誕祭に参加してみてはいかがでしょうか?

 

生誕祭実行委員会に参加すると同じ推しのヲタが集まっているので

友達がすごく増えて楽しいと思います!\(^o^)/

 

みなさんが楽しい乃木坂46ライフを送れますよーに!(/・ω・)/☆

 

関連記事

www.takayuki-blog.comwww.takayuki-blog.com

www.takayuki-blog.com